黒い髪、白い肌、赤い唇、この三つは時代を経ても変わらない普遍的な美である。

「どの時代を通しても絶対に一人はいる、見たことがある。」という普遍性を出して描いていくことで、

それこそが時代の流行に即さない浮世離れな美少女の美しさを上手く出してくれる。

​和紙にアクリルで書いています。

Dear My Girls
「君も大人になりたいというの(個人蔵)」
「戯れ(個人蔵)」
「有象無象(個人蔵)」
「ここから先は神聖な領域(個人蔵)」
「浮遊(個人蔵)」
「誰でもない、私に気づいた君のこと(個人蔵)」
「少女ダンス(個人蔵)」
「大人になりたい(個人蔵)」
more
  • w-googleplus
  • Twitter Clean
  • w-facebook
  • Twitterでベーシックブラック
  • Facebook ベーシック ブラック
  • Pinterestはベーシックブラック
  • YouTubeのベーシックブラック
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now